『京まふ』行ってきました


9月20()21()の2日間、京都・岡崎にて

 

『京都国際マンガ・アニメフェア2014(通称:京まふ)が開催されました。

 

じつは私、恥ずかしながらこういうのあるって知ったのは今回が初めて何でありまする。ちなみに京まふの『まふ』って何やねん??

 

公式HPによると、

京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)なのだそうだ。

 

 で、あくる日21日(日)は神戸ワイナリーでのコスイベを控えているため20日に行ってきた。

 

 会場のみやこめっせ(京都ではよく同人誌即売会とかやってるとこね)は入口の前からもんのすごい行列で順番待ち!! たぶんステージイベントの鑑賞で整理券で番号順にブロックごとに並ばされて、でも全員が全員見れるわけでもなさそう。

 

 うーん、日本っていつからどんだけオタク人口多いねん!?ってオモタ。

これでも国内じゃごくほんのわずか、一部にしか過ぎないわけですからね。

 『国際』ていうぐらいだから外人さんも結構来てた。

 私が撮ったこの写真にもリアル金髪女性が。多分おフランスかどっかからおいでかな??(と、勝手に想像)

 

館内では各種ブースが多々ありますので、まぁ、いろいろご覧ください。 

進撃の巨人

キターーー(゜∀゜)ーーー!!!!

10月の海洋センターハロウィンイベントにてコレのマスクかぶってやろうかしらー???(代表みーくん)

 

コスプレねーさん発見。しかも初音ミク。

 ちなみにここ、私事だが来年春から長男が通う予定である。よろしくたのんます。

(しかしこんなきれーなおねーさんはいないだろうなぁ、、、)

 

 みやこめっせ出て平安神宮方面に向かったらレッドカーペット上でコス&パフォーマンスやってました。特設ステージもあり地下アイドルたちが歌って大盛り上がり。

 横の小さな公園では日本各地名物ご当地フードの屋台がズラリ

(しかしこういうのって、富士宮やきそばとか津山ホルモンうどんその他ラーメン等の麺類系あとお肉系がやたらと多いのはなぜだ??

 

私は軽いモンが欲しかったので何やら名前は忘れたがチーズ味のスナックを買ったギョーザの皮にチーズをはさんで揚げてブラックペパーをかけたものが5~6個入って¥500かー

おいしいのはおいしいけど、家でも作れるネ、、、)

 

 京都ってとこは、日本の中でもわりにこーゆーマンガ・アニメ文化に力を入れている街でもありますね。京都国際マンガミュージアムなんてのもありますし。大学や専門学校でもそういう専門学科のもあるところもあるから、日本各地から学生さんもやってきます

  ちなみにこの『京まふ』ですが、今年3月に東京ビッグサイトで開催された『Amime Japan』というのをご存じでしょうか(※今年3月のブログで紹介)それの縮小版みたいな感じですね。

 一般入場と企業などのビジネス入場があるのはどちらも共通しておりますが。

 

  そうそう、東京の『Anime Japan』2015も、来年3月に東京ビッグサイトにて開催決定!

今年は代表がひとり行ってきましたが、来年は家族旅行もかねて東京で遊ぶついでに3人で行ってきます☆そして、ジャパンコスネットの名をもっと広めていきます!!

 

 …それにはさすがにいくらなんでも青春18きっぷでケチって行くのって代表としてはあまりにも忍びない。だいいちもう懲りました(夜行バスでもしんどいわ。)

 つぎは行きも帰りももちろん新幹線で!

 

次の記事>>



【コメント書き込み時の注意 】

・コメント欄の下にキャプチャ(スパム対策)のため文字入力をお願いします。

・コメント内容に誹謗中傷および管理者が不適切と思われる書き込みがあった場合は削除の対象とさせていただくことがございます。