【緊急告知】 武器類の使用について

  既にご存知の方も多いと思われますが、215日に東京都台東区の舞台スタジオにて劇団の殺陣の稽古中に模造刀を使用し腹部に突き刺さり劇団員が死亡するという痛ましい事故が生じてしまいました。
 このところ大人気の『刀剣乱舞』などコスプレをされる方も多くみられることもあり、模造刀の扱いに関しましては細心の注意を払っていただき、決して振り回したり投げたり突いたりなどの行為は絶対におやめください。あくまでも撮影時のみ、ポーズをとるだけで最小限でとどめておいてください。また模造刀でも金属製のものは先程の事件のような危険が及ぶ可能性がございますのでご使用にならないでください。(木製・竹製(竹光)・樹脂(プラスチック)製・紙製などにアルミ箔で巻いたものや着色されたものなどのように極力危険性の少ない素材のものでお願いいたします。)

 

●コスプレ(仮装)について●

ジャパンコスネットによる会場基準

 

規制

  オープン会場(以下:O)(公園や公共施設など一般客の出入りが頻繁にあるもの)

  ()・公共の公園(住之江公園・旧岸和田村尋常小学校&中央公園、など)、

 ↓   ・神社仏閣(石光寺・水間寺・萬福寺、など)

    ・お祭りやイベント会場(お祭り会場など)

     ※会場により規制の内容が多少異なります

 

    セミクローズド会場(以下:S)(貸切だが一般客の出入りの可能性もあるもの)

    ()京都府庁旧本館、京都市国際交流会館和風別館、王仁プール、大阪府立青少年海洋センターなど

 

  クローズド会場(以下:C)(完全貸切で一般客の出入り不可能なもの

   ※ジャパンコスネットでは該当会場無し

・ 公序良俗に反する内容のコスプレを禁止します。

・ 以下のようなコスプレは規制の対象となります。

 

① 実在する公務員

  OSC

・完全に架空のものであればさほど問題はないと思われますが、実在するもしくは過去に存在した各国の公務員、或いは社会的に特殊な専門職として認知されている(例:警察官・ガードマンや医師など)もののコスプレなど一般の方からの誤解を招くものはご遠慮いたきます。

 ※軍装について

 実在の軍服に類似する衣装は可能です。武器類(もちろん本物でない)の所持はコスプレ規定範囲内で可能です。

 

・ 但し、以下のような品物のコスプレや所持や行為は禁止といたします。

・ 国を連想する国旗等(白旗は可)の所持

・ 特定(ハーケンクロイツ[鉤十字]・鉄十字等)の徽章・腕章・プリント・ワッペン等(これらに類似のものも含む)

 ・軍服に類似する衣装の方の会場外での武器類やそのホルダー類の所持

 ・これらの所持品を鞄などに入れていても、写真撮影時に出す行為

 

②限度を超えた肌の露出

 OSC

・男女ともに猥褻物物陳列罪にあたるほどの露出行為

・女性の胸部露出行為(Bホルダーのみ、テーピングのみ等)は、会場規定によりお断りしております。

 また例え肌の露出は少なくとも見た目の刺激が強い(例:裸を模したスーツなど)

現場のスタッフが判断されるものは強く止めに入る場合がございます。 

  

③武器類・刃物類・血のりなど

 Oのみ(※会場により多少異なることがありますので各会場の規約欄もご参照ください)

・殺傷力がなくとも武器や出血(血のり)を模したものは、一般の方々には非常に危険なものと認識されますので不特定多数の一般客が集まる会場などでは基本的には規制の対象になることがあります。

(極端に言えば一般の老若男女から武器や危険物に見えたり恐怖感を感じさせると思われる時点で規制の対象とみなします)

 剣・槍・銃・杖・弓矢・手裏剣・爆薬などの模造品でも金属製は基本NGといたします。木製や樹脂(プラスチックなど)製で色を付けてあるもの、見るからに鋭利とみなされないもの、明らかにおもちゃとわかるものであれば、撮影時最小限のみ取り出すことは可能な会場もあります。また規制に引っ掛からない程度の素材の武器でも、振り回したり了解を得ている仲間以外の人に向けたり、投げたりなどは厳禁です。

 ・その他、戦士や兵士などのコスプレであれば重厚な鎧や兜などは転倒時などの危険性から控えていただき、肘当てや肩当てなどの軽装をお勧めします

 SC 

・開催場所にもよりますが、比較的一般客の出入りの少ない会場ですと規制も緩和されますのでこの限りではございません。その場合も、武器を模したものは撮影時のみ取り出していただき、移動時などはカバーやケースなどに入れて持ち歩きください。

 OS

・流血メイク(血のり)なも来場者によっては不快感を感じる方も少なくないのでご遠慮ください

 

 また上記に反していないと思われたものをお持込になられても、実際は当日のスタッフの判断による場合がございます。またこれら上記の物品の所持した場合没収などとなりましても当方は一切責任を負いません。

 

④転倒・接触時に怪我や事故を引き起こす可能性のあるもの

 OSC

・長尺の小道具や装飾品・金属製装飾品・歩行が困難な衣装・先端が尖り過ぎた衣装など、転倒時や他の方との接触時の怪我や事故を引き起こす恐れのあるものはご遠慮下さい。

 

・当日は小さなお子様等も来場されていることも考えられますので、予想のつかないお子様の不意の行動などにより接触・衝突・転倒した場合の怪我・事故を防ぐため、お子様の顔の高さ辺りに来る装飾品などにも十分ご注意ください。

 

⑤その他 

 OSC

・規制ではありませんがボールやバット、ラケット等のスポーツ用品等をご使用される場合は撮影時のみ周囲に十分に注意を払って撮影していただき、その他の場所では投げたり振り回したりの行為はご遠慮ください。

  Oのみ

・開催会場によっては会場の雰囲気にそぐわない為男性による女装をお断りしているところもございます。その場合はご遠慮ください。また公式キャラクターと著しく違和感・混乱を招くようなキャラクターもスタッフの判断により禁止させていただく場合がございます。 

 

会場・施設での使用及び行動について●

 

・ 周りの迷惑にならないよう、一定の場所を長時間占領しないように心がけましょう。

 

・ 更衣は男女それぞれの性別用の更衣室にて行ってください。

  更衣室以外(トイレやその他の場所)での更衣は禁止します

(※イベント会場により女性限定の会場もありますのでその際は女子更衣室のみとなります)

 

・ 緊急非常時のスタッフ以外の異性別の更衣室内への侵入を禁止します。

 

・ 会場内へのアルコール類の持込み及び摂取、酒気帯び状態での参加は禁止いたします。

 

・本物の刃物や銃器など刑法で銃刀法違反にあたるもの、および爆薬など危険物の

 持ち込みは厳禁です。これらはすべて没収および警察に通報の対象となりますの

 でご注意ください。

  

・ 更衣時及びコスプレ中の私物・貴重品等は個人の責任で管理してください。

    また紛失・盗難・事故においても主催側及び会場側は責任を負いません。

 

 (忘れ物は届け出がなければイベント終了後の2週間後に処分いたします。)